工坊

日常の想いや出会いをフランクに綴ります。〜from 2005.1.10〜

 長年Canonのプリンターに拘ってまいりましたが、Amazonでの評価などを参考にして、購入済みのインクは使えないものの、Brotherのものに置き換えることにしました。先日、エンコーダーフィルムの一部を清掃して、良くなったと思いましたが、結果としては一時的なものでした。(詳細は不明)  購入したのは、DCP-JN9680Nという型名の商品です。10ページのほどの原稿であれば、自動で吸入しスキャンすることもできそうですので、紙からPDFに落とすような資料も家庭でできそうです。これから使い勝手を確かめたいと思っています。
工坊
印字品質状態


























DCP-J968N

 別に悪いことはしていません。仕事上の取引先。今日はどのようなお話になるのでしょう。帰り道、気持ちのよい天気。トボトボと歩いて事務所まで戻りました。途中、どこかのTV番組で、一つの警察署として扱われたところの前を。今度入ってみることにしましょうか。。。
工坊
IMG_0364


















































IMG_0365


















































IMG_0366


















































IMG_0367


















































IMG_0368


 長らく放り出していたRaspberry Piをいじりだしました。立ち上げ時にワーニング表示が現れました。PiのエラーをWindowsPCでGoogle調べ。ワーニングメッセージそのもののタイトル記事がありましたが、一般のユーザは気にすることはないとのこと。それでも気になる方は・・・の先は余計に判らないことばかり・・・。諦めが肝心ということですね。(爺さん限界)
工坊
raspierror

 3年ほど使ってきましたプリンター(CanonPIXUS MG6530)がどうも縦罫線を印刷する場合、ずれがひどくなってきました。プリンターの調整ツールとしてのソフトを使っても効果がありません。昨年の自治会の役員期間にかなりハードに使い込んだので、消耗品に近い性能なのかと半分あきらめかけていました。ネットの情報を頼りにしたものの的を得たような情報は発見できず。そんな中で他機種ではあるもののエンコーダーフィルムを清掃すると効果があるとの記事を発見。しかしながら、写真のような部分を簡単に眺められる機種ではないため、だめもとでインクカードリッジの交換時の体勢にして、長い綿棒で届く範囲内を軽くこすってみました。なんとほぼ納得のいくレベルとなりました。<<Canonの一つの機種の事例(公開)がココに示されています。>>
工坊
罫線印刷試行錯誤

最近組織化されたチョロQ軍団を紹介します。これだけ揃えば100人力です。軍団長殿!!
工坊チョロQ軍団

このページのトップヘ