工坊

日常の想いや出会いをフランクに綴ります。〜from 2005.1.10〜

 O 『どうもW、お前の姿が最近になり、やっと輪郭がはっきりしてきたみたいだなぁ。』
W 『オーナー、ご主人。まぁ、俺もお前さんとの付き合いが結構長くなりそうだし、そろそろ、姿をはっきり浮かび上げさせてやろうかと思ってね。』
O 『それって、お前と晴れて”さよなら”できることか!!期待していいのか?!』
W 『オーナー、ちょっと、それは早合点かもよ。何せ俺自身が、分からないし、他のオーナーに取り付いた仲間も、個性があるようだし。。』 
N 『オーナー、こいつに何言っても、当てにならないよ。俺達が二人で協力して、追い出さないといつまでも居座る気でいるんじゃないかぁ。』
W 『また、点取り虫のNの登場か。又来るから、楽しみにしていろよ。』
 

f706e738.jpg
 神大公開講座三日目。丁度横浜の開港祭り 夕方以降に各種イベントあり。残念ながら体調不調。パンフレットを手に想像するのみ。

b2219dc3.jpg
 今日も午前中に温水プールに行ってきた。土曜日の状況と同じように子供達の団体が来て、流水プールを陣取られた。逆流歩行は無理。どこぞやの小学校の開校記念日とのこと。土日を避けてきた意味もなくなりそう。学校の記念日は是非土日にしてね。

登場人物 W氏(ワレンベルグ氏) N氏(ノーマル氏) O氏(私オーナー)
----------------------------------------------------------
O 『最近、Wが騒々しいね。特に雨降りの前や当日は。お前は雨男か?』
W『雨は好きじゃないけど、妙に落ち着いてじっくりとご主人と話が出来るのがいいなぁ。』
N『お前は、もう話さなくていい!これから梅雨時、遠慮したらどうだ。』
W『遠慮なんか出来ないよ!ご主人次第さ。俺の騒々しさは!Nにとっても、俺は必要だよ。』
N『なに言ってんだ。。。確かに俺にとっても、Wは必要かもね。付き合いたくないけどね。』
W『・・・・・・・・・』
O『・・・・・・・・・』

このページのトップヘ