工坊

日常の想いや出会いをフランクに綴ります。〜from 2005.1.10〜

 今朝、この四月から始まった分別回収とスーパーでの買い物風景が朝食時の話題となった。いずれ、ゴミを多く処分させることを客に強いるような売り方、物の造り主は相手にされなくなる時代が必ず来る。コンビにスーパーでの陳列方式、効率性のみを追求する時代は、必ず終焉する。企業の倫理観も、欧米流の生き方も、すべて循環型、共生を意識しない企業、経営者、そして市民は生き残れない時代が必ず来る。そのことは、人類すべての共通認識とならざる終えない時代が近未来だと。このようなことも、毎日のゴミと対面していれば、自然と分かる話ですね。人間だけですものね。自分の排泄物以外のゴミを出すのは。。。

dbd6711e.jpg
 横浜相鉄本多劇場にて、劇団だるま座公演。戦時中の横浜を舞台とした時代劇一座(桜散るもつもるも三春乃一座)の人間味あふれる芝居。あっという間の二時間半。最後には涙している自分がいた。ちなみに、女優の一人は、森恵子さん。高校の同窓生。彼女の演技も感動ものだった。

 定着したプール通い。30分ほど逆流歩行をしていると水の粘性が増してくるような感覚。それでも続けていると45分ほどで身体が熱くなってくるようだ。早く、W氏を身体の外に放り出したいものの、中々しぶとく付いてくる。W氏との仲は早く疎遠になりたいものだが、果たしてどのくらいの時間をこれから先も付き合うことになるだろう。こればかりは、計り知れない。まぁ、気長に行くしかないのだろう。。。

9acd8f8b.jpg
 みなとみらい見物ではなく、神大公開講座二日目。自分探しと銘打ってはじめたBlogなれど、世の中には人知れず、すごい人が大勢いると再認識。さてさて、一歩ずつ今までのことも大切に。進んでまいりましょう。今日も五月の空に映える安らぎを見出しました。人工物だけでなく、こちらの命も大切に。柵の外の方が、よっぽど怖いはずですが。。

 プールでのリハビリは主治医もお勧め。効果の程は別にして、随分が気が晴れるものだと思う。昨日もトライ。ウィークデーにもかかわらず、小学生の姿がちらほら。どこかの中堅どころのサラリーマンとお見受けする御仁曰く、『君達今日は学校はサボったのか?』『おじさん、違うよ。学校の開校記念日だよ』『そうか、おじさんはサボリだ。』実に可愛い。。おじさんがいました。『この俺なんか何と応えりゃいいのさぁ。』(自分)
 
 

このページのトップヘ