工坊

日常の想いや出会いをフランクに綴ります。〜from 2005.1.10〜

 今日で、通算10日目のプール。またまた、子供達に流れるプールを占領されるところだった。どこかの威勢のいいおじさんが、『お前ら大人の邪魔するな!!』といきまいた。お陰で、25メートルプールへの分散が図れた。『お願いだから君達の元気だけ、おじさん達に分けてくれ!!』水掛け合ったり騒いだり、大人の行動範囲の4〜5倍はプール内を1人で占領するものね。逆方向の歩行は困難。順方向での我慢となった。

O『やはり、梅雨の空の下では結構Wは、はしゃぐねぇ。元気があってうら
   やましいよ。』
W『あっ。それって、皮肉?まあ、寒いのも騒ぎやすいけど、湿度や発汗の
    具合にも結構、ハシャギ具合が変化するので、飽きないでしょう?
    ねぇ、オーナー?!』
O『お前に時間をやるから言いたい事を全部言えよ!黙って聞いてやるか
    ら。。』
W『そう開き直られると、中々言えないんだな。これが。。あっと、一部は
  しゃべってしまった。ウカツ!』
O『結局はお前の言いたいのは、俺自身が悟るまでは、具体的には、何も
  言わないつもりなんだな?!』
W『。。。。。。。。。。。』

643be5cf.jpg
 プリキュア』をご存知ですか? 『ブリキ屋』ではありません。DVDを全巻借りまくる羽目に。。その他色々、女の子にえらい人気があるそうです。どんどん私の懐が寂しくなってきています。

61ca133e.jpg
W『今日はいつものご主人と違うようですなぁ?何か好い事があったの?』
O『そう言えば、言えるかもね。Wの存在が自然にNの負担になっていて、
   俺から見ると、お前の騒ぎが大きくなったと誤解している点もあると分
  かったのさ。』
W『そんなに、もったいぶらないで教えてよ! 今後の活動の指針にするか
  ら。。』
O『お前の活動の指針にされたらたまらんよ。』
N『Wよ。Nとしての俺は、嫌いだといってもW、お前のことを自然にサポー
  トしていたのさ。それで、Oが知恵が無いから、失礼!初めてOに意見
  してしまったよぉ。俺を酷使していることを気づかずに、結局O全体の
  バランスを崩しているのさ。この全体のバランスの崩れが、より不定愁
  訴を呼んでいるんだ。Oの場合は、特に右首筋と肩の強いシコリ感と
  雑踏の多い外出時のパニック症に近いもの。』
O『今日、主治医の先生からの紹介状を手にして、漢方に詳しい先生の
  所へ行って、身体の歪みと筋肉バランスについて矯正体操なるもの
  を教えてもらったのさ。漢方薬も始めるよ。効果があるかは、なんとも
  言えないけどね。』
W『何か脅威を感じるなぁ。お願いだから見捨てないで。。。』
 

このページのトップヘ