工坊

日常の想いや出会いをフランクに綴ります。〜from 2005.1.10〜

  今日と三日間は市のお祭りで、プールが閉館。近くの『書斎』に来ている。小学生の女の子が二人。中々、お話が大きな声になってきた。『ここは、皆が読書や勉強をするところ。いい加減に騒ぐのはやめなさい。』と、昔、自分達が日常銭湯で言われてきた台詞をはいた。こういう事って大切だなぁ。自分自身の生き方にとっても。。 

 プール通いは通算で6回となった。土日は子供達で込み合うので普段の日にしている。それにしても、元娘と思しき人の元気の良さというか、仲間付き合いのうまさというか。流れるプールを横一列に並ばれてのおしゃべり好きには、悲壮感漂う顔つきでの自分には少々不釣合い。逆流の歩行をしているこちらからすると、お話はどこでも出来るでしょう!!と言いたくなる。お願いだから道をあけてください。

登場人物 W氏(ワレンベルグ氏) N氏(ノーマル氏) O氏(私オーナー)
----------------------------------------------------------
O 『今日は暖かいね。二人とも仲良くしてくれよ。』
N『Wがいつまでも騒いでいるから、ご主人が元気になれないだろうが!!バカ!』
W『そう言うなよ。俺だって、世間体があるんだ。そうやすやすと引っ込む訳には行かないんだ。』
N『そう意地ばかり張らないで。もうそろそろ、遠慮したらどうだ。』
W『そもそも、Nが1人でやってきたから、俺が来る羽目になったんだ。』
N『なに言ってんだ。俺は生まれたときからご主人のそれこそ、右腕なんだ。休むわけにはいかなかったんだ。』
W『そうやって、いきがるんじゃないよ。だから、俺がお前を少し休むような心境にさせてやったんだろうが。』
O『まあ、その辺で終わりにしろよ。今日も一日仲良く頼むよ。お願いだから。。』

 最近はセットものがはやり? 自分のリハビリセットとして、すっかり定着しました。今日も若葉鍼灸治療院に。。『お世話様でした。』
P.S. 昨日まで、問題なく使えたシグマリオンさん。掘。今朝、LANに接続すると、ぷつんと画面が暗くなり、ソフトも起動できず。本当に壊れたの?と疑いたくなる。二つ駅向こうのドコモショップへ。何でこうなるの!?

このページのトップヘ