工坊

日常の想いや出会いをフランクに綴ります。〜from 2005.1.10〜

 風邪で上の娘がダウン。孫二人との共同生活開始。特に下の孫の笑顔には、さすがのWさんもタジタジがんばれチイジー!!      エイエイオー

O『大分寒くなってきたなぁ。去年のような暴れ方はしないでくれよなぁ。』
W『やぁ、ご主人。久しぶりじゃないの。元気してる?』
O『お前の存在が少しずつ客観視できるようになってきたよ。
  もっとも、長い時間かかっているけどね。』
W『俺と付き合い始めて、もう十三ヶ月か。。長くもあり、また短くもあるかな?』
O『お前も俺の分身だから、よく俺のことを理解しているようだね。』
W『そりゃそうさ!そろそろ、ご無沙汰のNとも仲直りしなくちゃなぁ。。』
O『まだまだ、ちょっと難しいかもね。Nはともかく律儀だから。そう
安々とは、お前のことは許さないと思うよ。』
W『Nも少しは丸くなったんじゃないの?』
O『俺は、必ずしも簡単に丸くなってほしくは無いんだよ。』
W『お前さんの言うことは、なんとなく矛盾しているように聞こえるよ。』
O『俺は性格の違う二人の面倒を見てるんだ。難しい立場なんだ。』
W『俺にはちっともわかんないや。またくるよ!!』
 

4b4bc8d9.jpg スカイプ用のPCとして、音を静かにするべくファンレス化を図りました。銅版とメッシュのケースで対応したものの、ケースなしでも温度異常によりPCストップ。『国敗れて山河あり、試作敗れて残骸あり・・・』改めて、メーカーはダテに品物を作っていませんね。認識不足の工坊でした。無念・・・

e9b82086.jpg

 庭先の落ち葉。ちょっと前まで、木々を朱色に染めて、微笑んでいたのに、その役割を終えて土にかえる準備をしているようです。自分は、まだ土にかえる訳にはまいりませんが。。。

 

 

95309b00.jpg 職場の庭の木々も朱色に近づき、やがては冬の到来となります。オイルペイント風にしてみました。自分の試練、第二回目の冬を乗り切る覚悟を・・・と思っています。

このページのトップヘ