工坊

日常の想いや出会いをフランクに綴ります。〜from 2005.1.10〜

 ウィークデーの昼下がり。近くの散歩コース。和泉川のほとり。早く春が来ないかな。後ろ向きで歩くと自分の世界も違ってみえます。

5f9c0c9c.jpg 縄跳びと懸垂。 職場では昼休みに行う縄跳びが唯一の自分のトレーニング手段。縄跳びは33才から始めたので、20年以上続いていた。休み々ではあるが1000回はこなしていた。とはいっても毎日とはいかなかった。夏の暑いさなかでは、綿シャツにネクタイ姿のままでやっては、汗で収まりがつかず、昨年は随分中断していた。このことも病気の要因かもしれない。今日は雨降り、久しぶりで自宅で懸垂を試みた。まだ、急に血圧上昇を招くものは心配なので、徐々に力をつけてゆこう。

 今日もリハビリを兼ねて隣の区の図書館まで往復。前は、すぐさま車を出して、そそくさと向かうところ。身体のためと貴重なガソリンを使わなくて済む。人通りの少ない歩道で後ろ向き歩きを試みる。普段の足の筋肉とは違うところを使うようで、正面に向きなおった一瞬。左右の足の裏の感覚が同一になるような。。この調子で、暫くは図書館通いをしよう。。

05f3e440.jpg 大阪府にオルゴール療法を提唱する佐伯さんという方がいらっしゃいます。オルゴール独特の人間の耳には聞こえない高周波領域と低周波領域が脳幹部分また脳波に好影響を与えることにより、全身の営みを制御している自律神経機能改善に役立つとのこと。二つのオルゴール、一つは苦しい家計をやりくりして娘が私のためにプレゼントしてくれた白いバラの一品。もう一つは両親からのプレゼントである74弁の品。どちらも私の宝物です。家族、両親、そして私を支えてくれている職場仲間や友達に感謝。お前ほど幸せな奴はいないぞ!!しっかりせんか!!毎日々思っています。。

 本日、予約外でしたが主治医のところに状況報告をしてきました。小学生でもないのに、病気を甘く見るな!!会社勤めはまだ無理!!と釘を刺されてしまいました。今一度、生活指導を兼ねた診断書とすると言われてしまいました。

このページのトップヘ