工坊

日常の想いや出会いをフランクに綴ります。〜from 2005.1.10〜

O『今日は、湿度が高いようで、W、お前よく騒ぐよなぁ。』
W『Oにとっては、初めての体験だものね。寒いときや乾燥している時の俺の仕草と、また一味違うでしょう?! 楽しんでる?』
O『冗談じゃない!! お前との付き合い方をマジに悩んでいるんだ! 楽しむ余裕なんかあるものか!!』
W『これは失礼しましたね。でもね、季節の移ろいや気候など、外気に敏感になるでしょう。より自然の暖かさや空気の流れをそれこそ肌で感じるセンサーを持たせてあげたのかもしれないよ。今まで、気づかなかったでしょ。』
O『それは、お前の言うとおりだなぁ。今まで、そんなこと感ずる余裕も無く時を過ごしていたよ。』
W『ご主人も段々と大人になってきたかな? Nとの付き合いだけでは絶対に味わえないよ。この夏も新しい体験が出来るよ。きっと。。』
O『・・・・・・・・・』
 

 昔、仕事でサンフランシスコに行った時、ホテルの部屋のテレビ番組でエアロビのお姉さんの体操番組を見ていた。時差ぼけと肉中心の食事のために多少なりとも身体に良いかなぁ?と思ってやったこと。床に横向きになって寝転び、片方の足を真っ直ぐにして、大きく円を描くような運動と、足をくの字に曲げて、ひざの上げ下げ(腰を開く・閉じる)運動が、もろに腰の蝶番に効いてくる。この運動がめちゃくちゃきつかった事を思い出した。ここ2〜3日、左足の腰の部分からのドライアイスの塊のような痺れを溶かすことになるのではないかと考え開始した。右側も同じようにやらないと程度が分からず、無理にやって自覚症状が少ない左足ゆえ、壊しかねない。左腰にあるドライアイスよ。早く融けよ。と祈りつつ。。

 O 『どうもW、お前の姿が最近になり、やっと輪郭がはっきりしてきたみたいだなぁ。』
W 『オーナー、ご主人。まぁ、俺もお前さんとの付き合いが結構長くなりそうだし、そろそろ、姿をはっきり浮かび上げさせてやろうかと思ってね。』
O 『それって、お前と晴れて”さよなら”できることか!!期待していいのか?!』
W 『オーナー、ちょっと、それは早合点かもよ。何せ俺自身が、分からないし、他のオーナーに取り付いた仲間も、個性があるようだし。。』 
N 『オーナー、こいつに何言っても、当てにならないよ。俺達が二人で協力して、追い出さないといつまでも居座る気でいるんじゃないかぁ。』
W 『また、点取り虫のNの登場か。又来るから、楽しみにしていろよ。』
 

f706e738.jpg
 神大公開講座三日目。丁度横浜の開港祭り 夕方以降に各種イベントあり。残念ながら体調不調。パンフレットを手に想像するのみ。

b2219dc3.jpg
 今日も午前中に温水プールに行ってきた。土曜日の状況と同じように子供達の団体が来て、流水プールを陣取られた。逆流歩行は無理。どこぞやの小学校の開校記念日とのこと。土日を避けてきた意味もなくなりそう。学校の記念日は是非土日にしてね。

このページのトップヘ