子供たちが小さなころに2〜3回訪れた思い出のある城ヶ島に出かけました。曇天の平日の日、観光客は自分たちを除いては人影はありませんでした。お仲間のいないのは、ちょっぴりと寂しい思いでした。

工坊
P1020927